<< 台車乗りのハン子 全くハンナと関係のない話 >>

捜索犬、ハン子

e0306476_16282414.jpg

えー本日は、ハン子さんに捜索犬として頑張っていただきたいと思いまッシュ!

御覧くださいませ(´・ω・`)

しっぽ凄いwwずっとピコピコ動いてるw
なかなかボールが見つけられないハンナ。
私が「探せ」と言っているので「訓練してる!」と興味深そうに通行人が立ち止まり、
皆ニヤニヤしながら見守っていましたが「どこに目付いてるの?」と言いたくなるレベルのスルーw

ちなみに‥ハン子さんのお母さん犬はとある大会で捜索の部で優勝していましたが、
全くセンスのなさそうな探しっぷりでしたw
まぁ面白いから良いのです。
いつも必死になってガサゴソ探してる姿を見てはニヤニヤしてしまいます( ・∀・)


ところでところで‥
土曜日、クリスマスコンサートを終えました。
少し前に小さな発表会に出たものの、今回は比べ物にならないレベルでして‥
出演者も大人が多くてほとんどがピアノの先生、若い子は音大、音高生で、
謎の踊れるオバサンの私はとっても場違いな空気を感じつつも頑張ってきましたw
そもそも教室の土地柄もあって生徒さんもみんな‥お上品なのですよ。
私のような下町育ちの人間が「あ゛ー緊張するわぁ!ゲボでそう!」とか、
そんな事なんてとても言えない雰囲気でございましたの‥
自分が子供の頃習ってた先生とかだと「もんちゃん!とっても良かったよ!」って感じなのだけど、
昨日は「もんさん‥とってもお上手でしたよオホホ」的な。。。

リハーサルは異常に緊張して「あれっ?」って暗譜が微妙にとんだりもしてヤバかったのですが、
本番はまぁ‥いつもの通りとはいきませんでしたが、何とか10ウン年ぶりの発表会を
そして、トリを何とか収める事ができたような気がしないでもないかもしれません←

でもね‥トリ=最後(正式には私の後に1人声楽と先生が演奏)なので、
ずーーーーっと緊張しながら待たないといけないのですよね。
もう豆腐メンタルの私は最後の方気持ちが悪くなりながら待っていて、
翌日も胃が痛かったですorz
そう考えると最初に弾いてしまいたいよなぁと思ったりしました。
まぁ‥ホント10年以上全くピアノに触っていない生活から1年ちょっとで発表会という場に出る事になり、
そんな良いポジションを与えてくださった事をとても感謝もしています。

またこれからも練習に励んでせっかく復帰したので頑張りたいと思います。
[PR]
by 2mon2 | 2013-12-09 06:43 | ハンナ(6ヶ月~1歳)
<< 台車乗りのハン子 全くハンナと関係のない話 >>