<< 10ヶ月になった訳だが アタイのボール >>

カブ志、その後

タイトル‥何の事やねんな感じですが、

実はうちにはカブトムシがいたのです‥うっふっふっ。

オットの会社の方が捕まえたのを4匹(内訳はオス3匹、メス1匹という謎の編成w)もらってきたのですが、
正直私は昆虫に興味がないどころか嫌いなので、
「あんたらがちゃんと管理しーよ!」と言い放ったのですが、結局は誰もほとんど世話をせず‥
仕方なく毎日霧吹きをしたりゼリーを与えたり生存確認をしていた訳です。

あ、名前はカブ子、カブ男、カブ蔵、カブ志という名前で、
しっかりむすめの夏休みの自由研究の表紙にも描かれています。。。
教室に展示していて笑われました。

そして夏が終わりカブ子がまず1番に死に、カブ男とカブ蔵も後を追うように死にました。
正直カブ男とカブ蔵は見た目がほとんど同じなのでどっちがどっちかわかりません。
ただカブ男とカブ蔵はカブ子と卵を産みませんでした。
ローテで色んなオスとグルグルカブ子を回したのですが、カブ志とだけ卵を産みました。

そして現在のカブ志。
e0306476_7482125.jpg

まだゼリー食っております。
ゼリーの残り5個。やっぱり買い足した方がええのかしら?
動きはかなり緩慢になり、毎日「死んでるんじゃ?」と若干心配になり(情が移ってるw)、
霧吹きをかけては動くカブ志を見て安心しているのですが‥
そろそろホームセンターの虫コーナーも撤去されるし、餌がなくなっちゃうよねぇ。

次、閲覧注意
e0306476_748315.jpg

カブ子とカブ志の愛の結晶‥(|| ×m×)…
私、こういうのダメなんですよぉ‥しかもカール大サイズのがゴロゴロいますん‥

あっ、知ってました?カブ志の名前の由来。カブ子も然り。
ビッグダディの清志さんからとりましたの。
んで、脅威の繁殖力。さすがです。つまりこのカゴの中はダディファミリーなのです。

e0306476_748823.jpg

何言うてんの、あの人。。。



ここまで来たらカブ志には長生きしてもらいたいものです。


ブログ村をやめてアクセス数はどんな感じなのだろう?とレポートを見てみたのですが、
案外閲覧数は変わらず。
その代わり「ハンナ」とかタイトルの検索数は増えていますw
という事は検索をかけて見に来てくださっているのかな?
ありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、あまり関係のない内容へのお返事はできかねますのでご了承ください。
鍵コメもしばらくお返事はいたしませんのでよろしくお願いいたします。
今まで仲良くしてくださっている方は今まで通り(b´∀`)ネッ!
[PR]
by 2mon2 | 2013-10-23 06:38 | うちのカワイコちゃんたち
<< 10ヶ月になった訳だが アタイのボール >>