人気ブログランキング |
<< 超えられないライン おかんの手作りごはん >>

ハンナ、ばいばい!

犬‥いや、ハンナと暮らすにあたって魔法の言葉があるのです。
それは‥


必殺ハンナ、ばいばい!


リードがあろうがなかろうが、どんな時でも通用する言葉。

「ハンナ、ばいばい」

しつこいって?w


これ、しつけ教室の先生から聞いたのですが最初聞いた時は冗談だと思いました。
というか先生のわんこ(パートナードッグとして教室に連れてきています)は超お利口。
これまたのほほ~んとしたタイプなのでうちの壊れたロデオのようなハンナを見慣れると、
もう天使のように見えるのです。
あまりにいう事を聞かないハンナ。
ちょっと目を離したら口いっぱいにティッシュやボールペンや要らんモンを頬張り机の下に逃げ込むハンナ。
そして追いかけたら捕まらない。
壊れたロデオのように飛び跳ね家中の家具に激突しながら走りまくるのです。
「先生、そんな時どうしたら?」
と聞いた時に教えていただきました。

「ラブって人間が好きだから追えば逃げるかもしれないけど逃げたら必ずついてくるよ」
って。
むしろ外でリードは外れた時は追いかけず、
「ヤッホ~(・∀・)!バイバーイ!こっちこっち~!」とうまく逃げながら誘導する方が、
良い結果を産むとも言われました。


最初聞いた時「うっそやん!」って思いました。
「そりゃー先生の犬はお利口やからついてくるやろうけどうちはついてこんて!」
とも思いましたw
だけどもだっけっどぉ~、口いっぱいにティッシュを頬張り逃げるハンナ。
もちろん取り押さえる事などできず思い出したのです。
「よし!逃げてみるど!」と。

小さな家なのですがリビングを出て玄関の方へ逃げ、
「ハンナ、ばいば~い」
と言い曲がり角で待機。

そしたらですねぇ‥これが‥追ってくるのですよw
悪いおかんはそこで「わっ!!!」と驚かしたりしましたけどね(・∀・)w
我が家に住む歴代の動物はこのイタズラをされますw

案外この「ばいば~い」が通用するようで、
ロングリードをつけた公園でも、
ノーリードのドッグランでも、
家でいらん事をしてる時でも、

「ハンナ、ばいば~い」の言葉で慌ててこっちへ来ますw

まー、いつまで通用するのかわかりませんけどね(´Д`)

でも我が家では魔法の言葉となっておりますw

さて、久しぶりにロングリードで近くのグラウンドに行ってみました。
すごく近くに大きなグラウンドがあり超お利口な犬なら人がいない時間ならノーリードで遊べるレベルですが、
うちは危ないのでロングリードを。
そしてむすめと走り回る事5分‥

バテましたorz
やっぱり暑いよね‥夕方だったから大丈夫かなと思ったけど暑いよね。

e0306476_19233336.jpg

も、もう限界だじょ


帰ってからもハァハァが止まらず、しかも危険な感じのハァハァだったので、
慌てて服をもう1度濡らして(散歩に出る時に濡らします)、首に保冷剤を巻きました。
お陰で割りとすぐに落ち着きましたがドキドキしました。
しかも私‥

散歩の後の1杯のビールがやめられないのです(・∀・)

しかしハンナの病院は車で30分。
ビールを飲んでしまった後に具合が悪くなっても困るのです(非常におかん都合)。
夏場は少し注意が必要ですね。
一番良いのは日が落ちてからなのですが、やはりむすめがいるとなかなか難しいです。


夏は好きだけどもうちょっと涼しいと良いのにな↓(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


by 2mon2 | 2013-08-16 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳)
<< 超えられないライン おかんの手作りごはん >>