人気ブログランキング |
<< お気に入りのオモチャと場所 お庭遊び >>

育犬ノイローゼ、その後‥

日曜日に色んな事が引き金になり、

ドッカーーーーーーン!!!!

と大爆発した私。

メールを頂いたり、電話を頂いたりで本当に助かりました。

よく考えるとハンナはとても良い子だと思います。
「ダメ」と言われたらちゃんとヤメるし、
「マテ」も割りと長い時間できる。
ただ、ちょっと留守中の食糞とサークル荒らしが酷くて、
仕事から疲れて帰ってきたのにゆっくりできないストレスが積もり積もった上、
家族の無茶苦茶な躾方で我慢してた怒りが爆発したといった感じでしょうか。
仕事の帰りに買い物をして帰ってきたら、荷物の整理をするヒマもなくハンナを洗い、
サークルを掃除。
家事をして娘の面倒を見ながら揉める娘とハンナの仲裁に入りイライラしっぱなし。
そんな日々でしたw
しかも自分とハンナ2人の時はめちゃくちゃ平和なんですよ。
悪い子ちゃんに変身させる家族がいる事にイライラするという訳の分からない状態になってましたw

とりあえず、まず簡単にできる事。

・娘が食事を与える事。そして「マテ→ヨシ」の許可は必ず娘が行うこと

を実践する事にしたのですが、これが効果テキメンで。

確実に娘を襲う(?)頻度は下がってきていると思います。

もちろんまだ2ヶ月の子犬故、一発でいうことを聞くというのは難しいのですが、
服に穴が開く頻度が減りました。

ただ、やっぱり娘自身「ダメ!」「離せ!」が咄嗟に出ずに、
噛まれっぱなしで泣くという事もまだあるので、娘自身、修行が必要かと。
オットのハンナへの対応も良くなったと思います。
以前はただ可愛いので可愛がるだけ。
ハンナをずっとサークルに入れ、自分はやりたい事をやる。
気が向いたら出して撫でる、以上!
だったのですが、それではオットの言うことももちろん聞かないんですよね。
なのでもっと積極的に躾を取り入れた遊びをするようになりました。

あと一番大事な事。

興奮させすぎない。

です。

もちろんパーッと遊ぶ事も大事なのですが、
興奮しすぎて我を失うと目を剥いて飛びかかってきて、手がつけられなくなります。
グルグル回りながら飛び跳ねて逃げるので捕まえるのにも結構苦労をします。
娘の「キャー!」という声や手をひらひらさせて逃げる動きに非常に興奮するので、
そういう事をやらないようにと厳しく言い聞かせて頻度が減っているのも効いているのかな。
無駄に興奮させないという事は非常に大事だなと思いました。

トイレトレーニングは「ハウスに行こうか」と声をかけ、「ちっちしよか」と言うとやります。
が、順序を間違えて、
「ちっちしよか」とその辺にいる時に声をかけるとそこでしようとするのでちょっとコワイですw

コメントでもオススメしてくださったクレートトレーニングにも非常に興味があるのですが、
何度もクレートを買い換える訳にもいかないのでもう少し経ってある程度身体が大きくなったら、
購入してみようかなと思っています。

食糞も私達がいる時は食べようともしないので、
食事回数が減ってうんkをコントロールできたら解決するのかな~と思っています。
というか私の中では食糞より「踏んでシートをグチャグチャにする」方がイヤかなw
そして恐らく、最近はそんなに食べてないっぽい。
ぐちゃぐちゃになりすぎてよくわからないので自信はありませんがw

仕事先にいるラブ先輩(過去に飼っていたそうです)には、
「まぁまだまだ当分大変やと思うwこういう事は何度もあるよ~(・∀・)ニヤニヤ」
と言われたので、まぁそんなモノだとは思うのですが、
なんだかんだ私なりに乗り越えて行こうと思います。

e0306476_19494150.jpg

二人っきりの午後のひととき…
お気に入りの座椅子で勝手に寝てます。

ほんと2人だと平和なのになぁ。。。
娘はもうすぐ小学生になりますが、赤ちゃんの頃の大変さを思い出します。
悪魔の申し子じゃないか!?と思うくらいにものすごーーーーく手のかかる子でした。
そんな娘も今はとっても良い子。
きっとハンナもそうなるさぁ~‥いや、なってくれ!!!w



↓でもよく考えたら娘が赤子の時よりだいぶマシだと思います‥ガンバレ私↓
ももちゃんとすーちゃんをポチっとお願いします♪

ペット ブログランキングへ

ハンナもポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
by 2mon2 | 2013-03-13 19:52 | ハンナ(~6ヶ月)
<< お気に入りのオモチャと場所 お庭遊び >>