<   2015年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

クールダウンにはこれ

やっと見つけた。

クールダウンにはこれ!
e0306476_17331109.jpg

ただの氷じょ


あつ~い夏には氷!というやつでなく、精神的なクールダウン:(;゙゚'ω゚'):

それは‥ハンナのキレ走り。
色んな人に相談しても理解してもらえず、
「ちゃんと躾してないんじゃないの?」
「舐められてるんだよそれ」
とか言われ泣いた日々。
元々警察犬血統ということもあってか、気性の激しいハンナ。
TVで言ってる「ラブは優しくて穏やかで~」の真逆を行くタイプ。
まぁ機嫌良くしている時は良いのです。
ただそれが何かのスイッチが入った時は豹変。
本人も訳がわからないくらいに暴れて家中走り回り、歯を当てるフリをしてくる。
家の中なら良いけど外でなったら大変。
一度首輪がすっぽぬけたこともありました‥
フセをさせたりそのまま固定する案もあったけどとてもじゃないけどあんなバカ力で暴れられると難しい。
全身ミミズ腫れになって友達に驚かれたこともありました・・・
気性というかなんか持っている性質のようなものな気もします。
悪い言い方をすると病的な感じ。
目も血走ってるし。

結構な悩みで「あー、あのキレ走りが始まったらヤダな」と思うことも多かったのですが、
最近意外な解決策を発見。
それが「こおり」なのです。
おやつは全くムリでした。

キレ走りをして大暴れして怒るハンナに「まぁ氷でも食べて落ち着いたら」と差し出したのがきっかけ。
確かにキレてる時はやたらハァハァしているのです。
なので「まぁ氷でもどうぞ」と差し出すとボリボリ始め、1つ食べ終わる頃にはなんとなく落ち着き、
(ここでまた刺激したらアウト)
「自分で落ち着けて賢かったね」まで行けたらOKです。

今の所高確率でこれがあたっているのですが、いつまでもこれが続くといいなぁ‥
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-29 17:02 | ハンナ(2歳~3歳) | Comments(0)

脱走成功

e0306476_15414470.jpg

ぴーちゃんだかぴよちゃんだかわかりませんが事件が起こりました。

「大変や、うずらが1羽逃げてる。起きて!!!」

の声で起こされた6時前・・・
そう、我が家はまず6時前に夫が起きる→猫のご飯、ハンナの散歩
娘が6時過ぎに起きる→うずらの世話
私が6時45分に起きる→ぼーっとしてるだけ(低血圧)

なのです。

かなり不機嫌になりつつもぬぼーっと娘の部屋に行くと、
「ここに!ここにうんこがあるからおかしいと思ってん!」と夫の訴え。子供か!
そうそう、娘の空のベッドの上に立派なンコ様が鎮座しておりましたの。
最近娘は私の部屋のベッドで寝ているので娘の部屋は夜中無人。
無人で良かったよなぁ‥これ、娘が部屋で寝てたら潰してたかもね。

さて。
ぴーちゃんだかぴよちゃんだかはどこに行ったかと言うと、
常に「ぴよぴよ」と鳴いているので場所の特定は容易。
娘のオモチャを積んでいる汚い棚の裏におりました。
私が一番その位置に近かったのでぬぼーっと手を出してみるが、もちろん寝起きの私に捕まえられるほどうずらは鈍くない。
結局夫が確保していました。

うちのうずらハウスは衣装ケースの上に大きさを合わせたBBQの網を2枚つなげたものを置き、
小さい方の網を蓋のようにパカパカできるようにしていたのですが、まさか網を突き上げると思わなんだわ。
たまにネットで脳天を怪我しているうずらを見るのでプチプチを貼っていたので怪我はなかった模様。
大きい網はクリップで留めていたのですが、小さい網もクリップで留めるようにいたしますん。

ここまでうずらの脱走3回。
2回は目の前で⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーンと飛んだのでよかったけど、
知らないうちに脱走してるとまぁまぁ驚くなぁ‥
ま、娘の部屋は普段無人な上、窓も開けないのでそこからはどうしようもないけどうんkアイランドになってしまう。
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-26 15:41 | 姫ウズラ | Comments(0)

登頂成功

ぴーちゃんだかぴよちゃんだかわかりませんがハムスターのハウスのようなものを入れておいたら、
やっとこさ登る事に成功。
すごく臆病な為、登ろうとすらしていませんでした:(;゙゚'ω゚'):
e0306476_17541260.jpg

ちょっとドヤ?
e0306476_17542831.jpg

こんな感じ
e0306476_17544180.jpg

最近はここで2羽くっついていつも寝ています。
ヒヨコ電球から最も離れた所で寝ている為、もう必要ないかとヒヨコ電球も切りました。
多分ここまで羽が生え変わったら簡単に死ぬことはないと思いますが、冬場はどうなんだろう?
やはりヒヨコ電球をつけるべきなのだろうか?
もう少しで生後2ヶ月になりますが、その頃から卵を産むそうです。

あっ‥メスだったらねw


他の模様だとオスだと胸元に月の輪のような模様が出たりしてわかりやすいのですが、
残念ながら白うずらはわからない‥
卵を産んだらメス、産まなきゃオスって感じみたいw
あとオスはぎょぎょ~~っと雄叫びもするそうですが、この説もあんまりアテにならないっぽいし。
あ~どっちかはメスだといいなぁ。どっちもメスでもいいよ!

さて、庭のゆすらうめの収穫。
こないだ植えたばかりの一年生なのでこれだけ。
e0306476_17550335.jpg

早速ハンナが狙っています。
ミニトマトもブルーベリーもいつもそう‥ハンナと娘が食べちゃう(´;ω;`)
でも今年はブルーベリーがたくさんなっているので私も食べるぞ!
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-25 17:53 | 姫ウズラ | Comments(0)

明石海峡公園

またまた淡路島へ行って来ました。
淡路島大好き一家w
家から高速乗り場もすぐなのでかなり気軽に行けます。
でもハンナがいなかったら絶対ここまで行ってなかった‥かなりのインドア一家でしたので。

さて。
到着したのが早かったのかいつも空きがなくて使えなかった大きなボールが余っていたのでGET!
公園においてあり「ご自由にどうぞ」というものです。

なぜかハンナが一生懸命押してますw
この後勢い余ってボールごとひっくり返って転がっていましたw

e0306476_17075591.jpg

お水じょ!!!
この時点で帰ったらシャンプーを決意したのでございます。
e0306476_17081289.jpg

鯉にエサをやる娘とそのエサを狙うハンナ。
もう取り押さえるのが大変すぎてしんどいw
この後事件が。
e0306476_17084237.jpg

この塀の向こうの景色を覗こうと近づいた私。
そしてこの塀に向かってジャンプしたハンナ。

勢い余って塀をおもいっきり通り越して向こう側に。

1mくらいあるんですよ?まさか上に着地せず飛び越えると思わなんだ。
そして消えたハンナ。

向こうが崖だったら‥と思いながらそっと覗くと、ピョンピョン頭が見える。
近くにいた人達も「オイオイあいつ大丈夫か?」みたいな感じで成り行きを見守っていたのですが、
なんだかんだジャンプして戻ってきました:(;゙゚'ω゚'):
崖だったらホントにどーすんだよ!バカ!!!
後先考えずに飛ぶのはやめてケロ。
そしてこの後プールでも軽く事故。
e0306476_17090670.jpg

調子に乗って飛び込んでは涼んでいたのですが、上がる時に格好付けてジャンプしたハンナ。
しかし目測をおもいっきり誤ったせいかプールの縁に喉を強打。

おげっ!!!!

と周りの人達が注目するほどの声を出し、上がった後オエオエやってました。
アホなの??

さて、帰りは念願のお魚屋さんへ。
e0306476_17092079.jpg

夫は何度か来たことがあるようですがヽ(`Д´)ノ
「アラ持ってく?」と大きな鯛のアラをいただきました。
鯛めしにするかアラ煮にするか。悩ましい♡
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-24 19:12 | ハンナとお出かけ | Comments(0)

くろくておおきいいぬ

もうすぐ1歳半になる甥っ子が「ワンワンが好き」との事で‥会いに行ってきたのです。
まずはボール遊びをして体力を消耗‥でないと大暴れして危ないので(;´д`)
e0306476_16195922.jpg

草で水分補給じょ!


そして甥っ子登場。
e0306476_16204068.jpg

ひぇっ
e0306476_16204892.jpg

ひぃっ
e0306476_16205628.jpg

コワイ・・・


どうやら甥っ子が好きなワンワンはくろくておおきいいぬではなかった様ですw
一応ちょっとは可愛く見えるようにオシャンティにスカーフをしていったけど無意味w
まぁそんな事だろうと思った‥というか、これがまぁ普通の反応ですよね~。
残念ながら愛想ナシのハンナは初対面だった為、全く興味を示さず。
娘の周りの子供も大体は「ひぇっ」と逃げます。
逃げない子はよほどの動物好きか、大きい犬を飼ってた子。
うちの娘はこの年の頃は猫しか飼っていませんでしたが、散歩中の犬をいつも触らせてもらっていました。
かなり大きな犬まで「わんわん!」と言って喜んでいました。
犬が怖い私は当時、2~3歩離れたところで心臓バクバク言わせながら見てましたw
犬=噛む吠える、ものだと思ってたので:(;゙゚'ω゚'):
今でも犬が吠えたらちびりそうになりますw

さて、甥っ子とお別れして歩いているとすごい勢いで角を曲がって力強く歩くハンナ。
そう‥お目当ては‥ホームセンター。
何がおもろいねん。
e0306476_16210953.jpg

これに乗りたかったじょ!!!

そう、ハンナのお目当てはコレ。すごい勢いでカート置き場へ向かいます。
そして自分で乗れるのに抱っこで乗せてもらうのがお約束。
君、自分の事を絶対小型犬と勘違いしてるやろ。
本日はゴミ袋とティッシュペーパーを買いましたw
カートに乗ってると色んな人が声をかけてくれますが、やはり愛想なしのハンナは無視‥
まぁカートに乗って喜んで暴れるよりは良いけど、もうちょっとなんかあるだろうよ君!

さて、車まで戻る途中。
e0306476_16213021.jpg

狭い住宅街の中で人もいないのでふとリードを離してみましたが、
気づいているのか気づいていないのか普通に隣を歩いていました。
まぁ疲れているからですね‥疲れてなかったらどっか行っちゃう。
そして車にも抱っこで乗車‥
自分で乗れるくせにぃぃぃ!!!
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-23 16:19 | お散歩 | Comments(0)

20日はフィラリアの日〜

e0306476_17185456.jpg

おかあさん、これ食べていいアルか?いいアルか?
経費削減の為、味ナシのただの薬なのにこんなに喜んでいただけて光栄です。

さて最近のお気に入りポイント。
ボール遊びの途中で水分補給する水飲み場までの道。
アザミとかタンポポとかたくさん咲いています。
e0306476_17191374.jpg

アタイ、ど~~~こだ
e0306476_17192641.jpg

ここだじょ!
e0306476_17194347.jpg

おか~さぁ~~ん
e0306476_17195636.jpg

がはっがはっ


来月で2歳半。早いものです。
もっとゆっくり時が経てば良いのに。
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-22 17:18 | ハンナ(2歳~3歳) | Comments(0)

頑張るハンナ

e0306476_17180134.jpg

おねえちゃんね、インフルエンザでお風呂に全然入ってないからアタイが舐めてキレイにするじょ!
e0306476_17182317.jpg

大丈夫?ねえ大丈夫?ぐふーーーーん♡



看病してるのか邪魔してるのかよくわかんないハンナでしたがね。
なんと娘はインフルエンザで‥しかも‥

学級閉鎖

わたくしめのお仕事、スタジオを借りて月謝をいただいて指導しているものがありましてね。
おかげ様でキャンセルになったのでスタジオ代がパーになりましたの。
色々とムカつく事がありましたがまぁ仕方ないのかなと自分を納得させ中‥
娘のクラスだけ爆発的に広まったのは‥いや、もうこれ以上言うまい。
テロみたいなモンだったんだ‥

さて、この件に関して色々と腹の立つ事も多く、
仕事を休んで病院に並んで登校許可証を書いてもらおうと思ったら、
「あっ‥熱が下がって2日経たないと書けないんです‥先生は今日来てっておっしゃったと思うんです‥けど・・」
と受付で言われて私、もう般若の形相。
並んでこれかよ!しかし受付嬢に罪はないので怒りを押し殺し帰宅。
そして‥

ウサばらしにハンナにボールを投げまくる~~~!!!w
e0306476_17183422.jpg

アタイ‥もうだめぽ(古

頭かくしてナントカですな。
このあと「おかーさん来て( ・∀・)!」といいこと考えちゃった!風なハンナがついてこいとアピールするので、
「もしや‥宝が埋まってるのでは‥」とついていったら・・

水飲み場

しかも奴が飲むわけでなく、
おかーさん、のど乾いてるっしょ!
みたいなドヤ顔で水を飲むのを待ってたハンナ‥
残念だが私は公園の水は飲まないんだよ‥優しさはしみたけどw

そうそう。ハン子さん、こないだの病院で先生に、
「もうちょっと体重増えてもいいかもね」と言われたので、ちょっと頑張って増やしてみたんです。
そしたらめっちゃバテるの早くなった~。
ボールも遊びたいけど遊べないみたいな‥
たった1キロ弱なんだけどなぁ。
どっちが良いんだろうね。これもまたそのうち慣れるかなぁ?
それとも暑いのと2歳になって落ち着いたのもあるのかな?
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-20 17:17 | ハンナ(2歳~3歳) | Comments(0)

ハン子ちゃんの心配事

アタイ‥最近心配な事があって上手く眠れないの‥
e0306476_15351068.jpg

\じゃじゃーーーん/

e0306476_15352059.jpg

というのは冗談でしてね。
これはたまたますごいイビキが聞こえてきたので見てみたらこんな格好で寝てて。
思わず3度見くらいしました。
その後そっと立ち上がって写真を撮ったのですが微動だにしませんでした(´・ω・`)

珍しく人間の娘が発熱しまして。
高熱が出て3日目‥病院には行きましたが帰宅後ママ友から「インフルの子おるで」とLINEが来ましてね‥

ああっあと30分その情報が早ければっ!!!

と思いつつも仕方ないのでもうちょっとしたら検査に行ってきますん。多分インフルやなこりゃ。
そしてそれを知るのがあと2日早ければ‥なぜなら発熱して2日間。
割とベッタリ添い寝しちゃってるorzインフルだとわかってれば加湿しまくってたのに。
インフルの子がいると知った途端なんか急にしんどい気もしてきたし伝染ってる気がしてしゃーない。
しかし私‥今週は休めない仕事もあったりで困った。本当に困った。

さて、ハン子ちゃんがなんだか娘を心配しているようです。
e0306476_15353513.jpg

だいじょーぶ?
e0306476_15354712.jpg

アタイも一緒にTV見るじょ
e0306476_15363758.jpg

見守りつつ寝るじょ


今朝は仕事で2時間ほど家をあけないといけなかったのですが、
その時点では少し熱も落ち着いていたので「ハンナ、おねえちゃんを頼んだよ」と言い聞かせたのが良かったのか、
一緒にTV見てくっついて寝ててくれてたみたいです。
単に娘がいて嬉しかったというのもあるけどw
ハンナがいてくれて助かりました。
1人だといくら短時間と言えども病気だし心細いものね。
ハンナがいなきゃ仕事を諦めてました‥

途中リモコンくわえて走り回ったりもしてたみたいだけどね
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-18 15:34 | ハンナ(2歳~3歳) | Comments(0)

うるさくないの?

私が練習している時のハン子さん。
「練習行くけど~」と言うとついてくるので一緒にピアノ室へ。
仕事帰りなのでジャージでスミマセンw
e0306476_17114078.jpg

こことか最高にうるさいと思うんですけどね?
e0306476_17115364.jpg

寝て‥らっしゃる‥
e0306476_17120542.jpg

ホントにいいの??

GPは下に音が抜けるので相当うるさいはずなのですが(私はパワー系だしw)、
イビキかいて寝ておられます。
ただし‥この部屋、防音の為にもじゅうたんを敷いていましてね。
寝てる時におしっこをきもちよ~~く漏らしてしまうハン子ちゃんは要注意です。
最近あまりにうるさく「ちっちしなさい」と言いすぎているせいか、
「ちっちでないもん!」とフセをして反抗的な顔すらしますorz
(でも膀胱に確実におしっこが入っている時間帯)

困ったモンですね~。排尿コントロール。
だからと言って避妊手術しなきゃよかったのかって言うとそういう訳でもないし。
運が悪かっただけなんだけど。
最悪、家の玄関横の土スペースではちっちをするので連れ出したらおしっこはします。
ただ面倒臭い(;´д`)

e0306476_17121784.jpg

お友達が描いてくれました。
宣伝用なのですがあまりにかわいかったので印刷して額に入れました♡
ちゃーんとハンナやももちゃんずんちゃん、ウズラーもいます。
娘が「ウパ子さんおらんやん‥もっかい頼んで水槽置いてもらってウパ子さん描いてもらってー!」
と騒いでたけど、なんかそこまで描くとやりすぎな感じもするのでウパ子さんには今回我慢してもらうという事で。


あ‥私、歌はどヘタです:(;゙゚'ω゚'):
私の先生が「ちょっとでいいの、小さな声でいいから歌ってみて?あ‥うーん、歌える?歌えるかしら?」
と確認してくるレベルでヤヴァイ‥
長いイントラ生活で喉が潰れてしまってるので昔のようにはもう歌えません。

[PR]
by 2mon2 | 2015-05-15 17:10 | ハンナ(2歳~3歳) | Comments(0)

ハンナとむすめ

イジーちゃん所に赤ちゃんがやってきた!話を読んでふとむすめの事を思い出したので私も書いてみる事にする。

娘が生まれた時にすでにももちゃんがいた。
写真はガラケーで撮ってたものなので小さくてスイマセン。

e0306476_15234784.jpg

平和なももちゃんの日々は崩れ去ったのである。
e0306476_15241652.jpg

叩かれ
e0306476_15242686.jpg

乗られ
e0306476_15243820.jpg

死んだフリされ
e0306476_15245693.jpg

オモチャにされ
e0306476_15265383.jpg

首を締められ(抱っこ)

‥ももちゃんはよほどの事がない限り耐えしのんだのである。
えらいよなー。今こうやって写真を見るとかわいそすぎる‥

その後ずん子が加入。
e0306476_1529993.jpg

世話を押し付けられイヤイヤながらも子猫を育てたももちゃん。

あっ‥ももちゃん可哀想の話になってた!

そうじゃなくて、娘とハンナの話がしたいんだった。
ハンナがやってきた時娘は年長さんでもうそれは大変だった。
娘の尻に噛み付くわ服に穴を開けるわで毎日大騒ぎだった。
あまりにハンナが娘の事を下に見ていたのでどうしたものかと色んな策を練ったりもしたものだった。
それが最近急に変わった。

私が激しく娘を怒るとハンナが飛んでくる。
間に割って入り、立ち上がって私にしがみつき「怒らないで!」と必死でお願いするのだ。
軽く怒ってる時は娘の横でフセをしてじーっと様子を伺ったりもする。

私が悲しんでいた時は(最近娘が反抗期でねぇ‥orz)、ハンナが首に抱きついて顔をすり寄せてじーっとしていた。
抱きしめてくれてたのかな?

ただの陽気でKYなワッショイ野郎だと思ってたハンナですが、最近そういう気遣いをする瞬間がところどころ出てきました。

動物にかばってもらうという図に激しく憧れていた私は娘の事が羨ましかったりしますw
[PR]
by 2mon2 | 2015-05-13 07:03 | むすめ | Comments(2)