<   2013年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

マテ!2連発!

お昼ごはんの時のマテ。

e0306476_1442594.jpg

アタイ‥見ないよ!

e0306476_1443091.jpg

鼻水もヨダレも出てきた!おかーさん!はよ!!!


この日のお昼ごはんは、
・鳥レバー
・小松菜
・錦糸卵
・きゅうり
・玄米
でした。仕事から帰ったばかりでバタバタしてたので材料が少なめですね。
ちなみに~、人間のお昼ごはんは冷やし中華でした♡
(錦糸卵とかきゅうりとかおもいっきり残りやんw)

晩御飯が
・砂肝
・トマト
・大根おろし
・レンコン(人間のスープで大根おろしとすりおろしレンコンをお出汁で煮たものです)
・納豆
・玄米
だったかな?

相変わらず野菜は消化されずに出てきたりするものもありますが、
うん◯ちは前みたいにピ~ピ~になることはないので良いのかな??
1日でバランスを取ることはとても難しいので数日でそこそこバランスが取れるようにと思っています。

この後、デザートにびわのおすそ分けがあったりしてご満悦なハン子しゃんでした♡


思うのですが、ラブって食べるだけ食べ物を与えてたら、

死因:食べ過ぎ

ってなるくらいに食べますよねきっと。
オットが「食べ物は絶対に手に届く所に置いとったら死ぬまで食べるぞ、気をつけろよ」
と心配していました。
確かにそう思います‥


↓ヨダレだけじゃなくて鼻水も凄いのでご飯前は顔面が凄いですw(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-29 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(4)

珍しく不調

昨日は長雨で運動不足のハン子しゃんを海に連れて行くつもりでしたが‥

珍しく母が不調orz

「めーーーーっちゃしんどい!」という訳ではないのですが、
腹痛&吐き気&微熱により家でぬぼ~っとしていました。

自分が子供の頃は、

おかーさんは絶対に病気をしたり弱ったりしない

と思っていました。酷いですよねぇ‥
病気をしたり弱ったりしないんじゃなくて、
しんどくてもやらなきゃいけない事があるのでやってただけなんですよね。気力で。
特にうちの母は完璧主義者で「何事もきっちりとやらねば気が済まない」というタイプなので、
どんだけしんどかろうがお惣菜を買ってきたり出前を頼んだりという事が一切ありませんでした。

その娘の私はと言うと‥そこそこなダラ奥なのですが、
それでもやはり最低限やらないといけない家事があって、
我が家の場合は洗濯と最低限の食事、動物とむすめの世話でしょうか?
お惣菜を買っても良いけど結局猫のご飯(これはドライか缶詰開けて運ぶだけだけど)、
ハン子しゃんのご飯作りをするんだったら「もうええわ、人間のも作るわ!」となる訳でw

でも一昨日の夜はかーなーりーお腹が痛くて、
娘と添い寝してたのですが身体が触れたりベッドを揺らされるととても痛くて、
「ホンマに痛いから何もしないで!!」とキレたのにむすめは驚き、

「おかあさん、まだお腹痛い?」
「どこが痛いの?」
「どんな風に痛いの?」
「大丈夫?」

とものっすごーーーーく心配してくれるのですが…ウザイ

頼むからほっといてくれよぉ~‥ってレベルでしんどかったです、ハイ。

こんな風になると誰も得をせず皆が大変な目に合うので(主に私からの八つ当たり)、
やっぱり体調管理は大事ですね。
ここ1年以上病院にも行かずに良い感じだったんだけどなぁ~。

午後からむすめの学校に用事で行かないといけなかったりしてダラダラもできず、
ようやくむすめに晩御飯を食べさせてゆっくりできました(´∀`*)

e0306476_1952826.jpg

おかーさんの八つ当たりは怖いでやんす

e0306476_1963562.jpg

アタイ、関係ないからね~~~!!!
でもちょっと昨日は空気を読んでおとなしくしといたよ!!!



↓意外とハン子しゃんが空気を読んで驚きました(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-28 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(4)

鑑札貰いますた

昨日の神戸は大雨‥

やだなー‥仕事行くのやだなー‥濡れるのやだなー‥
と、普段かなりどうでもいい格好で仕事に行くのですが、
いつも以上にどうでもよい格好で、しかも電車に乗って仕事に行きました。
羞恥心がなくなるってイヤーネ。

さて。

先日の病院で鑑札を受け取りました。

e0306476_17211272.jpg

左が鑑札、右が狂犬病ですね。

そういえばデザインを公募してたのは知っていたのですが、
こんなに可愛らしくなるとは。
ラブなんてガッシガシ散歩で引っ張るのでそのうち金具と当たって取れてしまいそうな気がするのですが‥
みなさんはこれ、どこにつけていますか?

ネックレスを一応持っているものの、ピチッ!!としてる訳じゃないので
さるぐつわ状態になり噛み切られそうになり現在は何もしておりません。
ネックレスには一応迷子札がついています。
できればこれは家でつけておきたい‥

散歩はハーフチョーク。
こちらは散歩の時のみ。
ハーフチョークは最悪首輪を持っておもいっきりお互いが引張あったら抜けます‥
そのまま逃走すると首輪に鑑札をつけていても意味が無いよなぁ。

と悩みつつハーフチョークにつけていますが‥
ネックレスに付けるのが妥当ですよねぇ~。
でもちぎれそうなのです。
とりあえずもうちょっとハンナ本体がサイズアップすれば大丈夫だと思うので、
それまでのしのぎ、なにかネックレス的なものを家にあるものでできないものでしょうか??


e0306476_17234570.jpg

ヨダレを垂らして「マテ」。

最近期待しすぎなハン子しゃん。
私がキッチンに立つだけでゲートの前でドロドロのヨダレを口からぶら下げて待っています。
何もでないけど・・・??

むすめの小話。

「おかーさん、学校の休憩時間の終わりに【ちんこんかんこん】って鳴るやん~(´∀`*)?」

「・・え?なんて?」

「だからぁ~休憩時間終わりですよーって【ちんこんかんこん】って音するやん~(´∀`*)?」

「‥え?むすめの学校のチャイムってどんな音なん?お母さん知らんねん(・∀・)←誘導」

「チーンコーンカーンコーン♪ カーンコーンキーンカーン♪って鳴るよぉ(´∀`*)」


「そ、そうなんやぁ~(心の中は大爆笑の嵐)」

チンコンカンコンってどうなんよ‥
面白いのでそのままにしておきましたが良かったかしら。


↓改めてラブの食欲って凄いと思いました(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-27 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(6)

罠を張る猫

朝、ドタバタと動きまわる私。

と言っても大したことはしていないのですが、
メールを読んだり洗濯物を干したり仕事の用意をしたり(そんくらいw)。

そんな中、忙しい(?)私に罠を張る奴ががが!!!

e0306476_14591771.jpg

フヒwwwwここにおかんの足がひっかかってコケたらいいのにwwww

なんて言ってる奴はどいつだ!

e0306476_150132.jpg

げっ

e0306476_150753.jpg

なによぉ~~~~



ずん子ちゃんでした。

洗濯物を洗面所→2階のベランダに持っていく時も足元をウロチョロ。
私に踏まれそうになっています。邪魔。

ももちゃんはというと、ベッドの上でどてちーんと寝転がったまま動かないズボラー。
対照的な2匹でした♡


↓本日はハン子しゃんの出番はありませんでした(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-26 09:00 | ねこたち | Comments(6)

病院選びって難しい‥

今日はフロントラインとフィラリアの薬を貰いに病院に行って来ました~。

大暴れ(大喜び)が予想できたので、ハーネスをつけてガッチリガード!
これ、めちゃんこ良いですね。
e0306476_117950.jpg

持ち手を握って足で挟んでガードw

e0306476_1171089.jpg

なぜかワクワクするハン子しゃん。

e0306476_1171182.jpg

諦めて狸寝入りするハン子しゃん。
ここで気を緩めると一気に他の待ってる人へ突撃します。。。

待ってる間に相当精神力を消耗したのですが、
先生との会話でますます微妙な気持ちに‥

避妊手術についての話をしていたのですが、
これが私、かなり迷っているのですよ。
しつけ教室の先生の見解も聞いてみたのだけど、やっぱり答えは出なくて。

生後6カ月までのレトリバーの子犬は体重が急速に増え、体もみるみる大きくなるでしょう。8カ月くらいから成長スピードが安定し始めますが、骨や内臓の形成は続きます。そして1歳半くらいまでが、レトリバーの子犬の成長期にあたるといえます。
サイエンスダイエットのHPより抜粋。

これも諸説あると思いますが、まぁ大体こんな感じでよく言われますよね。
成長は2歳までとも聞いたこともあり、まぁゆっくり成長するんだなという認識でした。

これを元に、
一応2歳くらいまで成長すると聞いているので、成長期途中に手術して良いものか迷っている。
ただ1度めのヒートまでに手術をすると乳がんになりにくいというメリットも聞いたことがあるので、
どちらをとるか迷っているのですが、どうでしょうか?

このような感じで聞いてみました。

そしたらですねぇ‥

「プッwwww2歳まで成長は絶対にないですwww
6~8ヶ月で成長は終わりますwww」


って言ったんですよねぇ。。。


うーん…どうなんでしょうね。
本当の事は私もわからないです。
確かに小型犬(中型犬も?)などはそうなのだと思います。
猫もだいたい1歳までにサイズも確定してあとは横に太ったりとかそんな感じかな?
専門的に勉強した訳でもないので、先生の知識にはとてもかなわないのも当然です。
でもやっぱり色んな所で大型犬の成長は緩やかに時間をかけると見聞きし、
実際体重や体高の推移をブログ等で拝見すると成長しているんですよね。
先生のおっしゃる「成長」というのが何の成長かわからないので、よくよく話してみたら納得できたのかもしれませんが、
「うーん‥」となってゲンナリしながら帰って来ました。
だって先生が言う通りであれば8ヶ月以降に大きくなってる=肥満って事ですよねぇ。
じゃー1歳すぎてまだまだ大きくなってるって子はおかしいって事かよ!

今はネットや本なので知りたい情報がすぐ手に入るのもあったり、
私自身、身体に関する仕事をしているので勉強したのははるか昔ですが、
そこそこ中途半端に薬や病気についての知識があったり。
なのでややこしい飼い主なんだろうなぁと思ったのですが、
なんか全否定された事により「この人、もし病気をした時に自信満々に誤診したらどうするんやろう」
と不信感が産まれてしまった訳です。

なぜならはーちゃんは違う先生だけど自信満々に激しく誤診された後死んでしまった訳で。
そもそもちゃんと診る気なかったやろうって思うけど。
なんか誤診前提になって失礼な話なのだけど、
誤診云々じゃなくても「これってどうなの?」って事を聞きづらいタイプだなと。
HPには「納得いくまでお話を」みたいな事を書いてあったけど、
これじゃー納得いくまで話なんてできないよ。

あまり病院の先生にそういう部分を期待してはいけないともわかっているのですが、
成長やそういう事に関しては一般的な見解があればこちらもスルーし、
病気に関してきちんと診てくれればいいやってスタンスでいけば良いのかなぁ。
実際どの病院も動物の行動に関する困った事について訪ねても、
期待できるような答えをくれた所はどこもなかったですねぇ‥
ずん子のしっこ癖、犬のトイレトレ、あま噛み等々は教科書通りの答えで、
そんなモンもうとっくにやってるよ!って事を「どや!」と言った感じで説明でした。
でもそれってよく考えたらしつけ教室の先生にお願いする事ですもんね。
なので動物病院は病気の事をきちんと見てくれたらまぁいいかなぁ~と、
今回の事に関してはスルーしようか迷っております。
近くに他に病院があれば行くのですが、本当にないんですよねぇ‥

あーでもやっぱり他に探そうかな‥
先生も絶対「あいつ耳年増やわ」とか思ってるんだろうな~って感じだったし。
面倒臭い奴なのですが、
「どうして?」「どうしたらいい?」「どんな方法がある?」「本当に?」「治る可能性はないの?」
はーちゃんの時に本当はいっぱい聞きたかったです。
でももうその時には素人の私の目から見ても手遅れで、
転院した時は先生の話を聞きただただ診察室で泣くしかなかった。
もうあんな思いをするのはイヤで、
最初の病院で先生にこうやって聞けたら今、こんなに後悔してなかっただろうと思います。
でもこんな私の願いを叶えてもらうのはとてもワガママな事だろうと思ったりもします。

悩ましいです。
この辺りで大型犬を飼ってる人に聞くのが一番なんだけど、
なかなかこれまた会わないんですよねぇ=3


↓悩めるおかんに(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-25 11:25 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(4)

破壊神

私の感覚がマヒしているのか、
私がアニマラーだからか、
動物のイタズラはさほど腹が立たないです。

人間の子供には激しく怒るのにねぇ(´◉◞౪◟◉)

こないだオットとも喋ってたのですが、
「ハンナはホンマに大変!他の犬種に比べたらホンマに大変」
(オットはシェパード&プードルと暮らした経験アリ←でも世話してないからなぁ)
とブースカオットは言っていたのですが、
「え‥でも犬ってそんなモンちゃうの?」
「そんな訳ないやろ~!もうちょっとマシやわ‥げんちゃん(シェパード)は怒った事ないぞ」

とか言ってましたが…
ち◯ち◯噛まれたくせに!
親がちゃんと躾してたから怒る事がなかっただけだろうが‥と心の中で反抗しましたけどね。


確かにトイレトレピーク時は若干ノイローゼ気味でしたが、
それでもまぁそんなモンだと思ってたのですが‥もしかして違うの(・∀・)?
他の犬だともっと楽なのかしら?
でもでも犬を飼う時に「相当大変な事」って言う覚悟のような(そこまでおおげさじゃないけど)ものもあったので、
そんなモンだと思うんですけどねぇ~。
やっぱり噛まれたりいらん事をされたらイラッとはするのですが、
かわうぃ~(・∀・)!!!>>>>>>>>>大変 だと思うのです。

ただうちの母やオットは周りの人はみな口をそろえて言う。

あんたはホンマに動物に優しいのになぁ‥

‥どういう意味ですかねぇ??


さて。

我が家ではそこそこハン子しゃんにより齧られたりという被害があります。
でもやっぱり思ってたよりだいぶマシなんですよねぇ~。
甘すぎ?

e0306476_1551183.jpg

こうやって壁を食われた事もありましたが~

でも「あー‥しゃーないなwwww」で終わったもんちゃん家。
これ‥人間のむすめがやらかしてたらどうなったんでしょうね?
ちょっとその後の騒動を想像するとゾッとしますねぇ。。
むすめにはきびし~~~~~いおかんです‥


本日は~コチラ!!!

e0306476_15525024.jpg

じゃ~~~じゃんっ!!!


汚くてすいませんねぇ…

これ、黄ばんだり変形してますが「座椅子」でしたの。

e0306476_15532753.jpg

中から出てくるスポンジがケーキみたいだったわぁ♡

んな訳ない。

外の生地を食い破り、中のスポンジも食い散らかしております。

e0306476_1554510.jpg

でへへ・・すごいやろ?



地味~に座る所も破れたりしています。

この座椅子、前の家から使っていたのですが、
ずん子嬢により何度も放尿され水をぶっかけ洗い‥というのを繰り返し、
色も小汚く、そしてへたってきたので買い替え時かな~と思ってたのでもういいです。
ただ座椅子って捨てるのが面倒なんですよねぇ(´Д`)
ググってみたけど分解にはとても労力が必要そうなので、諦めて粗大ごみで出そうかな。

我が家は狭い上にピアノなんぞをリビングに置いてしまったので、
(本当は2階に置きたかったけど床の補強&窓が小さく入らなかった)
ソファを置ける余裕もなく‥
なのでまた同じ座椅子を買おうかなぁ~。
白がスッキリして好きなのだけど、黒い生き物ばかりなのでやっぱり濃い色にしたほうがいいのかしら‥
と思いつつ、やっぱり白を買う事になりそうですw



↓応援していただけると励みになります(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-25 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(2)

パピークラス終了!

昨日でハンナのパピークラスが終わりました(∩´∀`)∩

恐らくカリキュラムの流れというものがあるのですが、
「先生~こないだね‥」
「先生~こういう時どうしたら‥」

のおかんの困った質問により毎回脱線。
大筋は恐らく辿った(と思いたい!)のですが、
今回も(恐らく)脱線。

「先生~、こないだ海に行ったけど砂をめっちゃ食べたんですヨォ~、拾い食いもスゴイし‥」

という私のチクリで、急遽近くの公園へ行く事に。

そこで先生がリードをひき確認するのですが、
先生がリードを握るとなかなか拾い食いをしないハンナ(・д・)チッ
しかし所詮ハン子しゃんなので、集中力が切れてきた頃枯葉等を食べ始めた。
そこでやめさせる→すきあらば!とまた食べる→やめさせるのエンドレスループ。
ホンマにハンナはしつこい。
びっくりするくらいにしつこい。
猫もそこそこしつこいのだが、さすがにそこまで挑戦はしてこないレベルで、
ハンナはいつまで~も人間に挑戦し続けるのだ。

でも気づいた。

いつも拾い食いを恐れてアスファルト以外の所に連れて行っていなかったのだが、
こうやって「ダメだ」という事を教えないといけない事。
いつまでも失敗(?)を恐れてそれを避けてばかりだとダメなんだと。


という訳で明日の散歩からは少し訓練を含めながらやっていこうと思いました。
今まではひたすら「引っ張らせない事」ばかりで精一杯で、
そこまで考えてなかったYO!
あとは次回「あとへ」という前に出た時に後ろに戻らせる練習をするそうなので、
少し予習をしたいと思います。
‥多分ムリっぽいけどw
ちょっとやってみたけどめちゃんこ難しかったじぇ!!

先生や先生のわんこがさらっと簡単に何でもやるので一見簡単そうに見える事も、
ハンナと一緒にやればものすごーい力が要ったり根気が必要です。

という訳で再来週からですが、
大人の階段を少し上がりたいと思います(・∀・)

大人の階段の~ぼる~♪
e0306476_19391868.jpg

あたい‥シンデレラね(・∀・)!!!



…エッ??




↓牛面姫に(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-24 09:00 | しつけ教室 | Comments(6)

牛犬

ハンナって何かに似てるってずっと思ってたんですよぉ‥

e0306476_1603866.jpg

ふむぅ???

大体マテをして写真を撮るとこの顔ですわ‥
すっごいマヌケ面ですよねぇ( *´艸`)




e0306476_1612347.jpg

そう!牛でした~~!!!
なんか牛っぽいんですよね。



↓馬面ならぬ牛面ですよねぇ(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-22 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(5)

生後6ヶ月!!

めでたく本日ハンナは生後6ヶ月となりました♡
おめでと~~!!!

体重はちょうど18キロでした♡
先月は14.7キロ。
まだまだ増えてますねぇ~。
20キロいかないんじゃないか‥といつも言われてたのですが、
もうちょっと大きくなりそうですよね。

さて「ハンナを選んだ訳」の続きです。

そんなこんなで「あわわわ…」となりつつも、
「わんこがやってくる!」のワクワクの方が大きくようやくハンナを迎えに行く日がやってきました。
ハンナはオス6頭メス2頭で生まれたのですが、
「ブラックの女の子、生まれましたよ~」
と電話をいただいた時はそれはもう本当に嬉しかったです。
それでももう気持ちは「犬を飼うじぇー!!」という方向に盛り上がり、
正直男の子でも女の子でもイエローでもブラックでも何でも良かったのです(笑)

今まで動物を迎えるのって
「いる?」→「欲しい!」(ももこ)
もらってくださいの募集を見る→もらう(ずん子)
これ1つください→買って帰る(ウパ子)
だったので、「飼う!」と決めてから4ヶ月以上待ちましたからねぇ。
あ、はーちゃんはペットショップで売れ残り大きくなって隅っこに放置されてた子を連れて帰ったのでした。

そして我が家が1番に予約をしていたので、
その後の色々な兼ね合いもあり「なるべく早く‥」という訳で、
2ヶ月弱での引取となりました。

女の子2匹から選ぶのは簡単なようで難しく、
これまたオットが気に入った子と私が気に入った子が違いましてねw

オットは積極的な子(身体も頭もかなり大きかった)。
私は比較的おとなしい子(積極的な子に押され飛ばされてたけど後ろで自己主張)

確かに積極的な子は見るからに丈夫そうで良かったのですが、
あまりに自己主張が強く‥正直ずっと猫と暮らしていた私にはウザ‥しんどくてw
あの調子で「構ってええええええ!」とやられるとたまらんと思ったので、
後者の「比較的」おとなしく見えた子を連れて帰ったのです。

それがハンナでした。
血統書名は「チェリー」なのですがなんかちょっと笑ってしまいません?w←失礼

帰りの高速は私がハンナをダンボールに入れて膝の上に置いていたのですが、

実は…

この時が人生で初めて犬を抱っこした時でしたwww

訓練所で選ぶ時も実はちょっと怖くてチョコマカ走り回る子犬を、
「あ・・あ・・」と顔なしのような声を出して追いかけちょっと触る程度。
私、ずっと犬が怖かったんですw
吠えたりされると本当にもうダメで。
なのでたま~に友達の犬の頭をなでなでする事はあっても抱っこする事はなく。
車の中でハンナを弄り回しながら、
「犬の身体って硬いなぁ~(猫に比べて)」
とかぼんやり考えていました。

犬が怖いくせに、どうして飼おうと思ったのかは今でも謎です。
でも漠然と「自分の犬ならきっと怖くないだろう」と思ったし、
猫ももちろんカワイイのだけど猫ではできない事を体験させてくれるのでは?
という期待もありました。
もちろんこれは現在進行形で色々な事をハンナに教えてもらっています。
犬が怖かった私にとって吠えないハンナはとてもありがたい事だと思います。
食べてる途中のお皿をひいてもどんなにイヤな事をしても、
唸ったりした事は一度もないので「犬怖い病」もだいぶ克服されてきました。
余談ですがうちのオットは子供の頃、
飼い犬のシェパードの食事中のお皿がズレたのを直そうとして‥
ち◯ち◯を噛まれたそうですよ(・∀・)


その後の惨劇は‥ブログで書いたように、
食糞、うんこしっこの海で泳ぐ、シートを食い破る等々~でしたねぇ。
娘は青たんができるくらいに噛まれたりひっかかれたり(´;ω;`)

e0306476_1915276.jpg

でも確かにこんな天使ちゃんだった時代もあった訳ですよ。
私、全く記憶にないんですけど。。

我が家に来た当初はフードが合っていなかったんでしょうね。
指定されたものを用意してそのまま食べさせていたのですが、
身体もものっすごく臭く、マズル周りはニキビのようなかさぶたのようなものがよくできていました。
最近はそういった事もなく、毎日イタズラに励んでおります。

そんなこんなで動機としては大型犬を迎えるにあたっては勉強不足感も否めないのですが、
子育てと同じく、これから少しずつハンナのよきパートナー&かーちゃんになれれば良いなと思っています。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました♡


↓次は1歳に向けてがんばるじょ~(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-21 09:00 | ハンナ(6ヶ月~1歳) | Comments(8)

ハンナを選んだ訳

昨日はピアノのレッスンでして‥
ドタバタと毎日過ごしていたら気づけば2ヶ月もあいてしまい、
何だか訳の分からないうちにレッスンを見ていただき、
やっぱり先生のおっしゃることについていくのに必死でして、
抜け殻状態でネタが思いつかないので‥

ハンナを選んだ訳


でも語ってみようと思います。
え、別にいらない(・∀・)?
まー色々重複しますけどね‥


e0306476_1742287.jpg

ハン子ちゃんが我が家にやってきたのは生後2ヶ月弱。
親元から離れるには正直「早い」時期でした。

そもそもどうして黒ラブを選んだのか‥?
とよく聞かれるのですが、

どーにもこーにも適当だったんですよ‥今思うと。


この家に引越ししてきたのは去年の夏。
一応小さいとは言え新築だったので、
「犬を飼うとしたら2~3年後かな!!!」
とオットは言っておりましたの(・∀・)

でもどうせ猫×2がいる訳ですぐに壁とかボロボロになる訳だしぃー、
なんだか太ってきて散歩に行く口実が欲しいという口実ができたりぃー、
あと‥「人間の赤ちゃんが欲しい!」ウェーブが何年かに1度やってくるのですが、
どうしても2人目ができなかったんですよね。
かと言って仕事的にも性格的にも積極的に治療をして‥という事もせず、

「赤ちゃんがほしーーーーッ!!」

第一回ウェーブの時はこの方がやってきたのですw

e0306476_17464863.jpg

ずん子。
この子はネットの里親募集でもらってきました。

第2回ウェーブはこの御方。

e0306476_17474374.jpg

ん?
ウパ子です。

そして第3回目ウェーブがハン子でした。
こうやって赤ちゃんが欲しいな~という気持ちをおさめてたというか。
こうやって「小さなものを可愛がる」事によって諦めようとしていたのかもしれません。

そしてどうして黒ラブかというと、

「犬を飼うなら大型犬がいいよね~(・∀・)」←飼ったことないくせに
「お客さんちにいるラブはめっちゃ賢い、やっぱりラブってスゴイな!」←テキトー
「黒ラブってなんかカッコイイよなぁ~」
「なんでもええんちゃう‥色は‥」
「ほな黒かな!!」
「ちょうど某警察犬訓練所で赤ちゃん交配したって!予約してもいいかなぁ(・∀・)」
「どうせダメって言ってもするんやろ‥」←諦め


簡単に書くとこんな流れでした…
そして喜び勇んで訓練所に「ブラックの女の子が生まれましたらぜひ!!」と予約をした訳です。

そこからはさすがに猛勉強の日々でした。

オットは実家でシェパードやプードルを飼っていたのですが、
実際奴が世話をしていた訳でなく。
なので躾本やレトリバー関連の本を数冊買い漁って読みました。

そこで知った衝撃の事実‥

イエローよりブラックの方が…やんちゃ♡
とても良い風に書くと「やんちゃ」だけど実際やんちゃどころの話じゃないですよね‥

ショータイプよりフィールドタイプの方が…活発♡
見た目もそうですが性格も最早同じラブじゃないだろってくらい違いますよね‥
活発とかそういうレベルを超えてる気がするのです。

そう、ハンナは代々警察犬な為、

フィールドタイプだったのです。


後で知ったのですが従順で割りとおとなしい盲導犬はショータイプだそうですね‥

これも無知故、
「身体が小さい方が小さいおうちな我が家に適合するよねぇ(・∀・)」
とか適当な理由をつけて喜んでたのですが、とんでもねぇ!!!
実際、ブログを見ててももちろん個体差もあると思うのですが、
やはりカラーやタイプによってかなり性格が違うのでは?と思ったりしました。

長くなるのでその2に続く~(・∀・)
要らない?そんなこと言わないでぇ~。

どうでも良いかもしんないけど、
むすめの空手の教室の所にあるつばめの巣!
e0306476_17552946.jpg

ずっと卵を温める所からニヤニヤしながら見守ってたのですが、
とうとう生まれましてね‥
ニヤニヤしながら写真を撮ってたらママ友に気味悪がられました。
だってカワイイやん!!!


↓勉強したつもりでもまだまだ足らんもんです(・∀・)ポチッとお願いします
ハンナをポチッ♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by 2mon2 | 2013-06-20 09:00 | ハンナ(~6ヶ月) | Comments(8)