カテゴリ:事件( 3 )

迷子の迷子のインコちゃんー♪

e0306476_21103548.jpg

あなたのおうちはどこですかー?

そう、それは土曜日の昼下がり。
ピアノの練習をしてたところに夫が「生徒さん来てるけど。。」と怪訝な顔。
なんでそんな変な顔するねん、失礼やろと思いながらドアを開けたらニッコニコの生徒さんのお母さんが、

「先生んちのインコ逃げてませんー?(●´∀`●)」
と指に緑のインコを乗せて立ってました。
(インターフォンにインコが写ってたみたいで夫は「この人は何だ?」と怪訝な顔になったらしい)

もちろんうちのインコは逃げてないし、何?wと話を聞くと玄関先にいたそう。
→そう言えば先生もインコ拾ってた
→もしかしたらまた先生んちから逃げたかも!
→連れて行ってあげなきゃ!
だったっぽいw


立ち話してたけど野鳥の声に反応しだしたし、
(以前友人が保護しそこねてカラスに食われた話を思い出した)
とりあえずうちはカゴを空けることはできるので一旦預かることはできるので、
その間に飼い主さん探してみてー?となりました。

e0306476_21184891.jpg

全く鳥に詳しくない私の見立てでは幼鳥もしくは若鳥。
メスで発情期終わり。
めっちゃ噛む、手乗りだが肩乗りではない、子供は苦手。
そんな感じ。

ちなみに生徒さんちでは飼えないそうで、飼い主さんが見つからなければこのままうちに。。になりそうです。
「まー一羽も二羽も三羽も一緒やし、セキセイインコなんか大して食費もかからないしいいですよ(犬なら考えるけど」
と言っておいたけど夫に、
「それはお前がムツゴロウやからや、普通はもっと悩むし困るわ!」 
と笑われましたw

e0306476_21231605.jpg

絶賛お泊まり保育中。
見てる感じ健康そうなので、扉開けてみました。
ナナちゃんはちょっと警戒。
ののちゃんは我関せず。

しかし半年でこんな狭い範囲でインコ二羽迷子とかどんだけーー?
飼い主さん出てくるかなぁ。。

[PR]
by 2mon2 | 2015-12-20 21:10 | 事件

落し物でーす

梅雨に入りなかなか私とボール遊びができないハン子。
「たいくつぅー」というので生徒さんが来る前にちょっとだけ行こう!と公園へダッシュ。
そしてボール遊びも終わり「帰っておやつにしよ~」と帰り道。

なんか黄色いモンが落ちてる。

・・・?

e0306476_15061700.jpg

チミは誰だね???

そういえば近所のスーパーで「インコ探してます」って張り紙があった!!!
と思ってよく思い出してみると「青×白」&「黄緑&緑」のインコだった。
どう考えても違う。
e0306476_15063501.jpg

むしろ娘が作ったこっちの方が似ている。

一体君は誰なの?どこから来たの?
でもあんまり飛べない感じ。

私は今から生徒さんが来るし、もう外に出られないので夫に「帰りにインコのエサ買ってこいや」と電話。
さすがにうずらのエサは粉だし共用できんもんなぁ。

とりあえず明日は近くの動物病院とスーパーに聞きに行ってみようかな?
でもむやみに張り紙とかしたら偽飼い主とか現れんのかな?とか思ったりするのですが、
何か良い方法はご存知ないでしょうか。

とりあえず今、インコさんはホッとした模様で娘の虫カゴで船こいで寝てますw
[PR]
by 2mon2 | 2015-06-18 15:05 | 事件

挟まった犬

お休みの日でしたが朝から私はピアノの練習室へ。
帰ってきてご飯を食べながら振り返ると‥
e0306476_13574829.jpg

アタイはお散歩に行きとうございますじょ
と大真面目な顔をして待っているので、早い時間からお散歩に行く事にしました。
やはり子供の下校時刻以降になると公園も子供がいたりして遊びにくいので、
早い時間(12時過ぎとか)に行く事も多いです。


この後事件が起こりました。

私、かなり焦りました。
人っ子一人いない公園。
一人では対処できず、近所の家をピンポンで鳴らして助けを求めようとすら思いました。

事件の発端はボール遊び。
肉球剥け、靴擦れ等々色々な危険が伴う遊びになりつつあります。。。

ハンナがポーンと鼻で弾いたボールがまた生け垣の中へ。
この生け垣、結構曲者で微妙な隙間があるので「取れる!」と思ったハンナが飛び込むのです。
でも目を突いたりすると危ないし身体に刺さっても困るのであまり深追いしないように言っていました。
生け垣に消えたボールは数知れず‥
だけど今日もボール命のハンナは飛び込んでいったのです。
まぁ諦めて出てくるかボール持って出てくるやろ
と待っていたのですが「キャン!」と悲鳴が聞こえてきたので慌てて近づくと‥

e0306476_13573553.jpg

おかーさん‥出れまへんねん
と困ったご様子のハン子さん。
よーく見るとしなりのある木なのでうまい具合に飛び込んだ後に後ろから蓋をされた形になっていました。
その時はそこまで深刻に考えてなくて、鳴いたのも1回だけなので怪我もなさそうだし、
とりあえず絡まった木をほぐしてスペースを作っていたのですが、
案外木も固く絡まりも酷くて出られない。
これは困った‥
誰か散歩にこないかなぁ‥いや、公園の前のあの人(犬飼いさんでお喋りした事ある)のおうちを、
ピンポンして助けを求めるべきか‥これは一人ではムリかも。
でもここにハンナを置いて助けを求めに行くなんて恐ろしくてできない。
絶対に大暴れして身体に枝が刺さったりとんでもない事になりそう‥自力でなんとかせねば(泣)
と色々と考えつつ思いっきり木を引っ張ったら自分で頑張ったハンナが転がり出てきました。
そして‥
e0306476_13572285.jpg

えっ!?( Д ) ゚ ゚
思わず目を疑う光景が。

どうしてこうなった!?
と思いつつもまず怪我をしていないかが気になって確認。はよ助けろw
木も刺さってなさそうだし良かった!
と思ってよーく見るとハーネスに手が挟まってる‥
何がどうなってそうなったのか知らんけど、多分これで出られなくなったのかな?
そしてこのままうまい具合に良いサイズの溝に挟まったままハンナは動かなくなりました(・o・)
もがいたりせんのか?と思って見てたけどそのままじーっとしてた。
「大丈夫?」と聞いたらまばたきしてじーっとしてましたw
のでちょっと涙が出るほど爆笑した後、助け起こしましたw

その後、ボールは危ないわぁ~という事で歩いて散歩に出ていたのですが、
全く学習しないハン子さんは足を踏み外して溝にハマってました。
まぁ普段は落ちるだけで挟まる事はないのですけどね。
[PR]
by 2mon2 | 2014-04-15 15:32 | 事件