<< マッサージタイム ドッグブーツレポート その1 >>

ドッグブーツレポート その2

e0306476_1622188.jpg

コレ履いてお散歩行くじょ~~!!!
何か履く=お出かけできる‥と覚えてしまったので履く時から大興奮‥
ヒジョーに履かせる作業が大変になりました。


家を出て歩くこと数m。
近所の方が車でブーンと通り過ぎ‥ず、
横で停まってニコニコしながらじーーーーっとハンナの足を見ていましたw
やっぱり珍しいよね。私もきっと見るものw
靴履いてる犬なんて滅多に見ないものねぇ‥
今でこそ洋服はそこそこ市民権を得たものの、靴は難しいのではないでしょうか?
今日みたいに「あらまぁ!」と好意的に見られる事もあるだろうけど、
「犬に靴なんて!」と言われる事だってあるんだろうなーとふと思いました。

e0306476_162111.jpg

ボール遊びしたじょ。

さて動画です。
写真だと分からないんですよね、ブーツの事。

結論から書くと普段の散歩~小走りまでは全く問題ないと思いました。
怪我の保護やどこかが擦れていつも怪我をする、
アスファルトの熱や道の悪い所からの保護という点では凄く良いと思いました。
そう言ったわんちゃんにはとてもオススメだと思います。
かな~~~りギューっとマジックテープは締めなきゃいけないのですが、
しっかり留まると回ったり脱げたりする事もありません。

そして問題の‥ボール遊びですよ。
これができなきゃ意味がないんです。

まぁ‥走れない事はないかな?
ちょっと後ろ足が滑ってるけど。
ラフウェアの靴の裏は、人間の靴裏のようにゴムで溝もあります。
かなりグリップが効くと思いましたが、草&土のコンボだとちょっと難しいのかも。
あと残念ながら後ろは回っていました。
犬は後ろ足の方が小さいので仕方ないですね。
一番締めれる所まで締めておきましたがやっぱりだんだんズレて回ってしまいました。
でもこれも例えば靴下を履かせたり(ラフウェアは専用のものがあります)、
何か改善の余地はありそうです。
うちは多分買わないけどw
ドッグランでは4本足が全部ズル剥けでしたが、
普段のボール遊びでは大体前足の負傷率が高いです。
なので前足だけ最低履いてたらいいかな~。もう後ろは諦めるとして。
後ろは怪我した時の散歩用に履かせてもいいしね。
岩場の多い川遊びにも良いのではないでしょうか?うちは行かないけどw

以上、私の感想でした。
ハンナはビビリな性格ですが、足に包帯を巻かれたりイソジンをぶっかけられてもあまり気にしない様。
そういえば顔面に桃を保護する梱包のものを被せられても目をパチパチしてじっとしてたなw
なので靴を履かされても歩き方こそジタバタするものの嫌がって歩かない等はなかったので良かったです。
性格もあるのでダメな子は難しいかと思いますが、大雑把な性格の子なら良いかな?
販売店のHPにもありましたが「大は小を兼ねない」ので、きっちりとした採寸が必要かと思います。


長くなりましたが、以上が私のドッグブーツの感想でした。
色々な所から安いものからそこそこの価格帯のものまで出ていますが、
やはりぐっ!!と締めるものがないと、
小型犬のチョコチョコ歩き以上になると難しいかと思いました。

あと‥ほんっとにどーでもいいですが‥
見た目はサイコーにカッコイイと思います。
オットも「ハンちゃん♡カッコイイ♡」とクネクネしていました。。。
ポリスドッグブーツにも使われているように、海外では災害救助犬が履いているそうで。
これにK9のハーネスとかつけたらもう気分は災害救助犬!になれそうですw
んー‥何一つ助けられないというか一目散に逃げちゃうだろうけど(´ε`;)
[PR]
by 2mon2 | 2014-04-12 19:28 | わんこグッズ
<< マッサージタイム ドッグブーツレポート その1 >>